超低金利ローンで大手ハウスメーカーの注文住宅を建築できます

こんにちは。
ブロガー初心者の入口です。
本業は不動産業の営業マンです。

不動産の買取り、売買の仲介、賃貸借の仲介、管理、建築やリフォームの相談など、広く不動産に関する業務に携わらせてもらっています。
当然に多くの物件を毎日拝見しています。

ここでは、私がその日に見た物件の中から1件だけ取り上げ、このブログと見て頂いている方にご紹介して行きたいと思います。


早速ですが、本日のお薦め物件のご紹介です。

【売地】海老名市扇町 全3区画

IMG_1823.JPGIMG_1818.JPG


小田急小田原線、相鉄線、JR相模線の3路線が乗り入れるターミナル駅「海老名」駅

今年10月にグランドオープンした”ららぽーと海老名”がある西口側に降りて、駅から徒歩で6分

区画整理事業区域内となる本物件周辺は、新しい建物と建築中の建物、そして未だ建築が始まっていない更地が混在しています。

そんな中、販売されているこの3区画の土地。

1区画あたりは約42坪の敷地面積があります。

用途地域は第一種住居地域、建ぺい率60%、容積率150%。

都市ガス・上下水道引き込み済みの物件です。

建物は、三井ホーム株式会社の建築条件付きとなりますが、間取りはフリープランで建築できます。


気になる価格ですが、6,180万円~6,780万円となっています。

仮に建物を2,500万円の予算で考えた場合、8,680万円~9,280万円(別途諸費用を要します)となります。

ちょっと高いですか?

しかし、海老名駅周辺の建売戸建の価格帯は、敷地面積30坪前後のもので5,000万円前後~6,000万円前後しています。

敷地面積の大きさと区画整理事業区域内の整形地であること、大手ハウスメーカーである三井ホームの注文住宅であることを考えると、『高すぎる』ということはないと思います。


更に、住宅ローンの面でも三井ホームオリジナル超低金利ローンが購入計画をバックアップしています。

なんと、2年固定金利が0.35%という超低金利でご利用いただけるのです。

現在の店頭変動金利が2.475%。利用審査の結果によって金利優遇の適用を受けられますが、最近、私が取引いただいたお客様の金利優遇がマイナス1.5%で適用金利は0.975%。

その差0.5%もあります。この差は大きいですよ。特に借入額が多ければ多いほど差が出てきます。


<住宅ローン利用額を8,000万円とした場合>
①適用金利0.975%の変動金利、35年返済の場合
  月々224,897円(ボーナス返済併用なし)
 ボーナス返済併用を利用し、ボーナス月に+30万円返済した場合
  月々174,897円(ボーナス返済併用あり)

②三井ホームオリジナル超低金利を利用の場合
  月々202,408円(ボーナス返済併用なし)
 ①と同様にボーナス返済併用を利用した場合
  月々152,408円(ボーナス返済併用あり)

毎月の返済でこれだけの差があるのですから、返済総額の差は……言うまでもありませんね。

なお、6,000万円前後の建売住宅を購入した場合ですと、
  借入額6,000万円、適用変動金利0.975%、35年返済で、月々168,673円(ボーナス返済併用なし)
となります。


土地の価格だけ見ると、ちょっと高いかなぁと思われがちですが、返済額で見ていくと、高すぎることはないという私の意見にご理解いただける方もいるのではないでしょうか。


ただし、上記の比較は想定上のものです。住宅ローンのご利用にあたっては、金融機関による審査があり、審査の結果、適用される金利は変わって参りますし、変動金利・固定金利とも将来的には変動するものなので、返済額等も異なって参ります。

無理のない購入計画をお考えになっていただくためにも、購入に対してのご予算、毎月支払い可能な住宅ローンの返済額について、ご家族でご相談になって下さい。

そして、一見すると『予算オーバーかなぁ』と思われる物件でも諦めないでください。

表面には見えないところで、購入をバックアップしてくれるものがあるかもしれません。

目に留まる物件があったら、まずは話しを聞いてみる、返済シュミレーションをしてもらってみるのが一番ですよ。


不動産をお求めの方に、良い物件が見つかりますように。

ではこの辺で。



★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★

2014年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方!

■■■■回答者全員に5000円!!■■■■






この記事へのコメント

人気記事

最近の記事